loading...

変える。等しく、
生きやすく。

比例東海ブロック

すやま初美

日本共産党

すやま初美 写真

日本共産党のすやま初美です。

どんな境遇に生れても、誰もが尊厳を持って生きられる社会をつくりたい。
これが私の心の奥底に、いつも流れている強い思いです。

お金がないから、学歴がないから、女性だから、障がいがあるから――
生きづらさのバリアをうちやぶって、誰もが等しく、生きやすい社会を実現します。

「ロシアは侵略やめよ」「国連憲章守れ」
ご一緒に声をあげ、壊された平和秩序を取り戻しましょう

ロシアのウクライナ侵略戦争によって多くの命が無残に奪われ続けています。

無力感で胸がいっぱいになり街頭にたった日、勇気付けられる出来事がありました。

「ウクライナのために何かしたい」と飛び入りの若者が1時間一緒に街頭に立ってくれたのです。

「今信じられる政党は共産党くらいです」とウクライナ募金を託してくれる人もいました。

テレビが深刻な戦況は報じても、この戦争の終わらせ方は語らない今、「ロシアは国連憲章と国際法を守れ、この声を合わせてプーチン政権を包囲し、侵略をやめさせ、責任を取らせ、壊された平和秩序を取り戻す」これが、この戦争の『終わらせ方』なのだとまっすぐ示す政党は日本共産党しかありません。

「戦争する国づくり」を許さず
憲法9条を守りぬきます

ウクライナ危機に乗じて岸田自公政権は「敵基地攻撃能力」保有を検討し、これと相いれない憲法9条を改定しようとしています。日本維新の会は改憲をけしかけて核武装を求め、国民民主党は“与党化”して改憲に同調しています。

愛知で改憲勢力の独占を許さず、憲法を守る議席を伸ばすために、私、日本共産党のすやま初美をどうか国会へ押し上げてください。党派をこえて「憲法まもれ」の平和の願いを託してください。

9条を生かした外交で
東アジアを平和な地域に

紛争があっても戦争を起こさせないのが政治の責任です。実は世界には戦争が起こっていない地域があります。東南アジアASEANの地域です。ASEANはもめ事を戦争にしないために知恵を絞って、友好条約を結びました。このASEANが日本、中国、アメリカも含む広い地域に友好条約を広げていこうとしています。

東南アジアには王様の国もあり、資本主義の国もあり、宗教も様々です。互いの違いを認め合い、国どうしが友好的な付き合いをする。日本も、戦争をしないと誓った憲法9条を生かして、もめ事を戦争にさせない外交が現実的な対応です。

あらゆる人権を大切にする
ジェンダー平等社会を実現します

同じキャリアでも男性より女性の給料が少ない。10年前に私が勤めていた会社もそうでした。この現実に失望し、私の先輩は会社を辞めて海外に行ってしまいました。こんな思いは私たちの世代で終わりにしたい。

女性は家事・育児・介護など家族のケアを担い低賃金の不安定雇用に置かれ、男性との賃金格差は生涯1億円。それは年金にまで影響し女性の生きづらさの温床になっています。一方男性は長時間労働や単身赴任、自分や家族との時間を犠牲にし、命を削り会社に尽くす。こんなの男性にとっても苦しい生き方ではないでしょうか。

私は、人間らしく働くルール、ケアを公的に支える仕組みをつくり、すべての人をジェンダーの呪縛から解き放っていきたいと決意しています。

  • 男女の賃金格差を是正します
  • ハラスメントを根絶します
  • 選択的夫婦別姓、LGBT 平等法を実現します
  • 「痴漢ゼロ」、女性に対するあらゆる暴力を根絶します

物価高騰から暮らしを守る
やさしく強い経済をつくります

いま暮らしの問題が大変深刻です。ガソリン代だけでなく食料品もすごい値上がりです。原因は新型コロナとウクライナの侵略だけでなく、異次元の金融緩和を続けてきた結果、異常円安になっていて輸入品がみんな値上がりしたからです。そして物価の高騰で暮らしが苦しいのは、働く人の賃金が上がっていないから、年金が低すぎるから、教育費が高すぎるからです。

私は、自己責任を押しつけてきた新自由主義を転換して、やさしく強い経済に変え、物価高からみなさんの暮らしを守りぬきます。

  • 消費税を5%に緊急に減税します大企業・富裕層は応分の負担を。インボイスはきっぱり中止します
  • 政治の責任で「賃金が上がる国」にしますアベノミクスで増えた大企業の内部留保に課税して賃上げとグリーン投資を
  • 社会保障と教育予算を経済力にふさわしく充実させます年金削減ストップ、大学の学費を半額に、小中学校の給食費を無料に
  • 気候危機打開の本気の取り組みをおこないます原発ゼロ 純国産の再生エネルギーの大普及を
  • ジェンダー平等の視点をあらゆる分野につらぬきます男女の賃金格差をゼロにします

お知らせ・スケジュール

  • スケジュール
    224
    [土曜] 13:30~15:00

    日本共産党のつどい 時事学習会 (池田町)

    場所:
    ゆうごう・ほっと館(池田町本郷1190)

    地図
  • スケジュール
    212
    [月曜] 12:00~14:00

    日本共産党恵那市委員会「新春のつどい」

    場所:
    岩村「ふるさと富田会館」

    地図
  • スケジュール
    211
    [日曜] 11:30

    こみやま恵美子 街頭演説

    場所:
    アルプス薬品工業本社付近

    地図
  • スケジュール
    211
    [日曜] 10:30

    こみやま恵美子 街頭演説

    場所:
    貴船神社付近

    地図
  • スケジュール
    211
    [日曜] 9:30

    こみやま恵美子 飛騨市議選出発式

    場所:
    こみやま事務所

    地図
  • スケジュール
    120
    [土曜] 13:30~15:00

    日本共産党新春のつどい(春日井市)

    場所:
    春日井市総合福祉センター

    地図
  • スケジュール
    17
    [日曜] 9:00~10:00

    日本共産党成人の日宣伝

    場所:
    名古屋市公会堂前

    地図
  • スケジュール
    16
    [土曜] 14:00~15:00

    愛知1区市民と野党をつなぐ会 宣伝行動

    場所:
    栄ラシック 大津通側

    地図
  • スケジュール
    16
    [土曜] 10:00~11:30

    新春のつどい(津市)

    場所:
    フレンテみえセミナー室A

    地図
  • スケジュール
    13
    [水曜] 11:00~11:40

    日本共産党愛知県委員会 新春宣伝(豊川稲荷)

    場所:
    豊川稲荷交差点 東南角

    地図
一覧をみる

日々の活動

プロフィール

すやま初美 写真

すやま初美

(須山・はつみ)

日本共産党 愛知県委員会副委員長、党県ジェンダー平等委員会責任者、党県新型コロナ対策部長

1978年10月31日静岡県浜松市生まれ。愛知産業大学 産業デザイン学科 卒業。名古屋市中区の広告会社でデザイナーとして10年間勤務。

2016年・2019年・2022年参院選愛知選挙区候補。2021年総選挙愛知7区候補。

このページ
をシェア
LINEで送る